/

フジパン、機能性表示食品の食パン 3月発売

フジパンは3月1日、「機能性表示食品」の食パン2種類を発売する。「大人の胚芽ブレッド」と「大人のレーズンブレッド」で、食物繊維の「難消化性デキストリン」を配合した。価格はオープン。同社は2017年に製パン会社として初めて、企業の責任に基づいて効能を表示できる機能性表示食品のパン「もちふわロール」を発売した。今回は第2弾。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

業界:

関連キーワード

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン