11/28 21:00更新 マーケット 記事ランキング

  1. 1位: 配当株狙う逆張り戦略 急騰相場、あえて乗らず[有料会員限定]
  2. 2位: 弱いドル、理論値さらに安く 米「双子の赤字」膨張[有料会員限定]
  3. 3位: 食卓が変わる? 70年ぶり、新たな漁業法が施行へ
  4. 4位: リブラ発行、21年1月にも「米ドル版」 FT報道
  5. 5位: 有機ELテレビ2割安 今夏比、在宅生活で普及に弾み[有料会員限定]

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 26,644.71 +107.40
日経平均先物(円)
大取,20/12月 ※
26,630 +50

[PR]

記者の目

フォローする

ファナック、「ない袖は振れぬ」発言の真意は
証券部 寺井伸太郎

2019/2/20 5:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

工作機械大手、ファナックが株主還元の方針を変える可能性がある。「配当と自社株買いで純利益の最大8割を還元する」という公約の期限は2019年3月期までだ。来期以降の継続が焦点だが、中国の景気減速で肝心の稼ぐ力が低下している。そんな中、決算発表における稲葉善治会長兼最高経営責任者(CEO)の発言が波紋を広げた。その真意はどこにあるのか。

1月31日、決算発表後に開かれた電話会議。稲葉会長は「15年3…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。


関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

記者の目 一覧

フォローする

読まれたコラム