/

この記事は会員限定です

[FT]米大統領選 民主党の将来担うのは

[有料会員限定]
Financial Times

健康に問題がないのに次期米大統領選挙に立候補しない民主党員は、ある時点で果たしてそれでいいのかと真剣に悩むだろう。2020年の大統領選に民主党から出馬すると表明した候補やこれから手を上げるとみられる人は優に10人を超える。カマラ・ハリス上院議員は早くも「私たちが心に抱く真実」(邦訳未刊)や、子供向けだが実際は子供が喜びそうもない「スーパーヒーローはどこにでもいる」(同)といった気恥ずかしいタイトル...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2533文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

ジャナン・ガネシュ

Janan Ganesh 英国生まれ。英誌エコノミストで政治担当記者を5年した後、FTに。主に英政治に関するコラムを執筆してきたが、2018年6月に米ワシントンに移り、米政治についての論評を毎週担当。著書に英元財務大臣ジョージ・オズボーンについて著した「The Austerity Chancellor」などがある。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン