2019年5月23日(木)

スカパー!ハイブリッド対応 初の単体チューナー

2019/2/19 14:24
保存
共有
印刷
その他

日経クロステック

スカパーJSATは2019年2月18日、「スカパー!ハイブリッド」に対応した新しいプレミアムサービスチューナー「PT-SH700A」(衛星と光の両対応)の販売を開始したと発表した。

スカパー! ハイブリッド対応のプレミアムサービスチューナーを発売(出所:スカパーJSAT)

スカパー! ハイブリッド対応のプレミアムサービスチューナーを発売(出所:スカパーJSAT)

スカパーJSATは17年12月に、BS/110度CS放送を使う多チャンネル放送サービス「スカパー!」において「スカパー! ハイブリッド」をスタートし、放送やオンデマンド配信、ウェブを融合したサービスを展開してきた。124度/128度CSを使い、より多くのジャンルやチャンネルを扱うプレミアムサービス、あるいはその光サービス版において、スカパー!ハイブリッドに対応する単体チューナーを発売するのは今回が初めて。

スカパー! ハイブリッドに対応した同チューナーをインターネット回線と接続することで、例えば見逃し視聴を番組表からシームレスに利用できるようになる。また、関連番組やおすすめ番組の詳細情報確認・番組予約・契約変更などがリモコンでスムーズに操作できる。ホーム画面から「現在放送中の番組」「ジャンル検索した番組」「最近の録画番組」などを一覧することも可能だ。

チューナーの価格は1万5800円(税込み)。スカパー!ダイレクト公式HPで受け付けを開始した。「コンパクトなデザイン」「無線LANを搭載し設置場所を選ばず大容量録画にも対応可」といった特徴を持つ。

(日経 xTECH/日経ニューメディア 田中正晴)

[日経 xTECH 2019年2月18日掲載]

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報