2019年7月17日(水)

中国玩具工場、貿易戦争が直撃
米関税引き上げ、輸出にブレーキ 工場移転も

2019/2/19 2:36
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

米中貿易戦争が「世界の玩具工場」の中国を直撃している。中国は世界の玩具の約8割を生産し、米国が最大の輸出先だ。トランプ米政権は昨秋、玩具に制裁関税を課したが、今後さらに引き上げる可能性があり、東南アジアへの生産移転を検討する中国企業が増えている。ただ投資負担も大きい海外への移転は容易ではない。中国企業は苦悩を深めている。

「社員の給料の支払いは遅れる。会社は倒産し、工場も閉鎖が決まった」

201…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。