/

シニアの地域活動デビュー支援 埼玉県がイベント

埼玉県は地域活動の魅力を発信するシニアグループ「地域デビュー楽しみ隊」が企画したイベント「彩の国地域デビュー万博」を3月3日に越谷市で開く。隊員それぞれが得意分野を生かして仲間と取り組んでいる活動を見たり、体験したりしてもらう。シニア層に地域活動の楽しさを知ってもらう狙いだ。

会場はJR越谷レイクタウン駅近くのイオンレイクタウンkaze。落語やコーラス、ハーモニカ演奏などのステージを用意する。活動を紹介する展示のほか、そば打ちやおひなさまの壁掛け作りといった子どもが参加しやすい体験コーナーも設ける。多世代が交流できるよう工夫した。

地域デビュー楽しみ隊は2017年に結成した。県内出身の俳優、市村正親さんが総監督で、落語家の林家たい平さんが隊長を務めている。隊員は県民28人。趣味や特技を生かし高齢者施設や学校などで活動を披露している。

イベントでは地域デビューの相談コーナーを設けるほか、隊員の名刺を3枚集めると先着200人に埼玉県産米「彩のかがやき」のパックご飯をプレゼントする。隊員との交流を通じて地域デビューを後押しする。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン