1月の中国新車販売15%減、乗用車の不振続く

2019/2/18 18:40
保存
共有
印刷
その他

【広州=川上尚志】中国汽車工業協会は18日、1月の新車販売台数が前年同月比15.8%減の236万7300台だったと発表した。7カ月連続で前年実績を割り込んだ。景気減速で買い控えが広がり、乗用車の落ち込みが深刻だった。業界内では中国政府の消費刺激策で2019年通年で需要が回復するとの期待はあるが、底打ちには時間がかかる可能性がある。

中国では春節(旧正月)に絡む大型連休の時期が毎年異なり、19年は…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]