菅官房長官「憤り禁じ得ない」 韓国議長発言に

2019/2/18 18:00
保存
共有
印刷
その他

菅義偉官房長官は18日の記者会見で、韓国国会の文喜相(ムン・ヒサン)議長の元従軍慰安婦問題を巡る一連の発言について「不適切な発言を繰り返しており憤りを禁じ得ない」と批判した。文氏は慰安婦問題を巡って天皇陛下に謝罪を要求。日本政府が文氏に謝罪などを求めたことにも「盗っ人たけだけしい」などと批判していた。

菅氏は「日本の厳しい立場は一貫している」と述べ、引き続き謝罪と発言の撤回を求める考えを示した。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]