/

トランプ氏来日5月26日軸に 日米両政府が調整

日米両政府がトランプ米大統領の来日日程を5月26日~28日までとする案を軸に調整していることが18日、分かった。日本政府は国賓として招待する。政府関係者が明らかにした。皇太子さまが5月1日の新天皇即位後に会見する最初の国賓となる見通しだ。

トランプ氏は今年6月に大阪で開く20カ国・地域(G20)首脳会議に出席する予定だ。米大統領が短期間で2度来日するのは異例。トランプ氏の来日は2017年11月に続き2回目。

新天皇即位後の初の国賓にトランプ氏とすることで、強固な日米同盟を国際社会に示す狙いがある。安倍晋三首相との首脳会談では北朝鮮の非核化や拉致問題、通商交渉などが話し合われる見通し。宮中晩さん会や首相とのゴルフも検討している。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン