2019年5月20日(月)

ヤフー子会社のZコーポ、仮想通貨関連企業に出資

2019/2/18 10:17
保存
共有
印刷
その他

ヤフー子会社で新規事業開発を手がけるZコーポレーション(東京・千代田、宮坂学社長)は仮想通貨の税務管理を支援するエアリアル・パートナーズ(東京・港、沼沢健人社長)に出資したと発表した。Zコーポレーションは仮想通貨関連企業の出資に加え、メディアの運営も計画する。安全に取引のできる体制を整え、仮想通貨の成長を後押しする。

エアリアル・パートナーズはZコーポレーションから出資を受けた(左からエアリアル社の沼沢健人社長、岡田佳祐取締役)

エアリアル・パートナーズは2016年に設立。仮想通貨の取引で発生した所得の確定申告を支援するサービスを提供する。同社は今回、Zコーポレーションに加えジェネシア・ベンチャーズ(東京・港、田島聡一代表取締役)などから計1億8千万円を調達した。

Zコーポレーションはヤフーの100%子会社で、これまで仮想通貨交換業者のタオタオ(旧ビットアルゴ取引所東京)に出資している。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報