/

この記事は会員限定です

元徴用工問題、政府対応「評価」64% 本社世論調査

[有料会員限定]

日本経済新聞社の世論調査で、韓国の元徴用工訴訟問題をめぐって日本政府が第三国の委員を交えた仲裁委員会の設置申し入れを検討していることを聞いたところ「評価する」が64%だった。「評価しない」は23%。内閣支持層では71%、内閣不支持層でも57%が「評価する」と答えた。野党支持層や無党派層でも過半数がいまの日本政府の対応を評価した。

韓国大法院(最高裁)が元徴用工への賠償を日本企業に命じたのを受け、日...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り236文字

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン