2019年7月19日(金)

故・堺屋太一さんにお別れ 政財官関係者ら千人参列

2019/2/17 18:06
保存
共有
印刷
その他

第1次ベビーブーム世代を表す「団塊の世代」の名付け親で、8日に83歳で死去した元経済企画庁(現内閣府)長官の堺屋太一さんの葬儀・告別式が17日午後、東京都港区の青山葬儀所で営まれた。菅義偉官房長官やキッコーマンの茂木友三郎名誉会長ら政財官界の関係者ら約千人が参列し、生前をしのんだ。

 祭壇に飾られた堺屋太一さんの遺影(17日午後、東京都港区の青山葬儀所)=共同

堺屋さんは、当時の橋下徹大阪市長率いる「大阪維新の会」のブレーンとしても活躍、2025年の大阪・関西万博の誘致活動に尽力した。橋下氏は「情熱が人を動かし、政治を動かすということを教えていただいた。先生には、万博のテープカットの台に立ってもらいたかった」と涙ながらに弔辞を述べた。

堺屋さんは第2次安倍政権で内閣官房参与を務めた。菅官房長官は「歴史の知見に裏打ちされた類いまれな先見性を生かし、成長戦略の助言をいただいた。思いを引き継ぎ、日本経済の再生と万博の成功に向けて取り組みたい」と悼んだ。

堺屋さんは1960年に通商産業省(現経済産業省)に入省し、70年開催の大阪万博の企画を手掛けた。退官後は作家として活躍したほか、小渕・森内閣で民間人閣僚として経済企画庁長官を務めた。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。