2019年6月20日(木)

プロ野球

日本ハム・吉田輝、紅白戦デビューは1回1失点

2019/2/16 18:23
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

日本ハムのドラフト1位右腕、吉田輝星(秋田・金足農高)が16日、沖縄・国頭で行われた紅白戦に先発した。1死から大田にバックスクリーンへのソロを浴び、2死からも2四球と走者をためたが、鶴岡を空振り三振に仕留めて1回1失点。「逃げずに押していけたのは良かった。(自己採点は)50点より全然上」と振り返った。

直球、変化球とも細かい制球は定まらなかったが「真っすぐは相当強い。高卒の球じゃな…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップスポーツトップ

プロ野球 一覧

巨人との2軍戦で今季初の実戦登板を果たした楽天・則本昂(20日、楽天生命パーク)=共同

 3月に右肘のクリーニング手術を受けた楽天の則本昂大投手が20日、楽天生命パーク宮城で行われた巨人との2軍戦に先発して今季初の実戦登板を果たした。一回から球速150キロ台を連発し、3回を投げて4三振を …続き (18:22)

9回DeNA1死二塁、大和が左中間にサヨナラ二塁打を放つ(19日、横浜)=共同

【楽天9―4阪神】楽天が延長戦を制した。2点を追う五回に追い付き、延長十回無死満塁から辰己の適時打などで5点を勝ち越した。森原が今季初勝利をマーク。阪神は先発の青柳がリードを守れなかった。守屋は2敗目 …続き (19日 22:46更新)

八回、代打・陽岱鋼が右越えに勝ち越し二塁打を放つ=共同

 八回1死二塁。代打に送り出された巨人・陽岱鋼に迷いはなかった。「初球から打ちに行こう。振らないと受け身になってしまう」。決意はしていても、実際にバットを振れる打者は決して多くないが、そこは勝負師。
…続き (19日 0:25)

ハイライト・スポーツ

[PR]