2019年6月17日(月)

6/17 14:00更新 マーケット 記事ランキング

  1. 1位: 出光興産に吹き付ける「ダイベストメント」の逆風[有料会員限定]
  2. 2位: 追い込まれる日銀、ちらつく追加利下げの劇薬[有料会員限定]
  3. 3位: 「あいつらの力を借りよう」(ルポ迫真)[有料会員限定]
  4. 4位: 日経平均、小幅続伸 香港株反発を好感
  5. 5位: 産業ガスメジャーに向かうマネー、大陽日酸は上場来高値[有料会員限定]

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 21,142.31 +25.42
日経平均先物(円)
大取,19/09月 ※
21,090 +60

日経チャンネルマーケッツでは、マーケット・経済専門チャンネル日経CNBCの番組をライブ配信。配信中の番組から注目のトピックスをお届けします。

川内原発の設置許可取り消し認めず 福岡地裁判決[映像あり]

JICA イラク製油所に1100億円支援

6月17日(月)13:00

トップに聞く[映像あり]

クボタ 社長 木股 昌俊

6月17日(月)09:50

[PR]

日経ヴェリタスセレクト

フォローする

それでもカリスマ 革新けん引「賞味期限」見極めを

2019/2/20 5:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

日産自動車の株式を持つ国内のファンドマネジャーは昨年11月下旬のカルロス・ゴーン元会長の逮捕以来、悩みのタネを抱えている。5.6%という配当利回りの高さに目をつけて組み入れたが、親会社である仏ルノーとの関係次第で配当が減るかもしれないからだ。「裏切られた気分だ」とぼやく。

直近では収益に陰りが出ていたにもかかわらず、配当利回りに注目して日産を組み入れるファンドは少なくなかった。その理由の1つがゴ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。


電子版トップマーケットトップ

日経ヴェリタスセレクト 一覧

フォローする

読まれたコラム