堺市長の後援会、収入未記載1200万円以上 13~17年収支報告

2019/2/15 20:51
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

堺市の竹山修身市長(68)の後援会が政治団体から受けた寄付金などについて、政治資金収支報告書に記載していない収入額が少なくとも約1200万円に上ることがわかった。後援会は竹山氏の親族が事務を任され、報告書には不自然な点も次々に指摘されている。開会中の市議会本会議では各会派が追及する構えを見せている。

記載漏れなどが見つかったのは竹山氏を支援する政治団体「竹山おさみ連合後援会」の政治資金収支報告書…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]