2019年8月22日(木)

佐渡汽船の寺泊―小木航路 運輸局が運航許可

2019/2/15 19:56
保存
共有
印刷
その他

北陸信越運輸局は15日、佐渡汽船に寺泊(長岡市)―小木(佐渡市)航路の運航事業を許可したと発表した。昨年10月に廃止届を提出した寺泊―赤泊(佐渡市)に変わる新たな航路で、定期便ではなくチャーター便での運航となる。船員が確保できる約20日間、社会実験と位置付けて運航する。

佐渡汽船が申請していた寺泊―小木の旅客不定期航路事業の申請を、同日付で許可した。航行距離は約50キロメートルで、現在別の航路で使用している「すいせい」や「つばさ」など3隻のジェットフォイルを使用する。定員は1隻250人。

今回の許可により佐渡汽船の2019年度の運航体制は、主力の新潟(新潟市)―両津(佐渡市)、直江津(上越市)―小木に加えて、寺泊―小木の3航路となる。

県でも新航路の利用を促していく。県交通政策局は19年度の予算案で、寺泊―小木の社会実験事業に1500万円を充てた。

20日間と日程が限られるなか、旅行商品の開発などを支援し利用客の獲得を目指す。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。