2019年3月21日(木)

日産の企業統治特別委、「執行・監督の分離」を議論

ゴーン退場
自動車・機械
2019/2/15 16:47
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

日産自動車は15日、企業統治改革を議論する「ガバナンス改善特別委員会」の3回目の会合を開いた。今回は、執行と監督の分離などをテーマに設定し、6時間を超えて討議した。同委員会は元会長のカルロス・ゴーン被告の不正を受けて設けた組織で、元会長に権力が集中した反省を踏まえて議論したとみられる。

同委員会は報酬や人事の決め方、不正の再発防止策について、日産の社外取締役と外部の有識者らが議論する。今回は日産…

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報