2019年4月20日(土)

新国立競技場に吉野杉 VIPラウンジ、和の空間演出

関西
2019/2/15 10:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

2020年の東京五輪・パラリンピックのメイン会場として建設中の新国立競技場(東京・新宿)のVIPラウンジに、国内最高級の木材とされる樹齢80~300年の吉野杉が使われることが分かった。吉野杉の産地の奈良県中部は500年以上の人工林の歴史があり、記録が残る国内最古という。和の空間を演出し、海外の要人らを迎える。

VIPラウンジに使うのは、奈良県川上村と林業4団体でつくる一般社団法人「吉野かわかみ社…

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報