千葉興銀、事業承継の支援強化 全店にM&A資格保持者

2019/2/15 0:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

千葉興業銀行は取引先企業の事業承継やM&A(合併・買収)を担当する人員を拡充する。2021年度末をめどに、会社の資産評価や承継計画の立案などを手掛ける資格を持つ行員を全74本・支店に配置することを目指す。後継者不足で休廃業する中小企業が増えるなか、引き継ぐ相手を探す体制を整えて取引先の事業活動を下支えする。

一般社団法人金融財政事情研究会(東京・新宿)が認定する「M&Aシニアエキスパート」の有資…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]