/

この記事は会員限定です

ライズアクロス、札幌に司法書士拠点 共生と統合

[有料会員限定]

司法書士法人のライズアクロスグループ(東京・渋谷)は15日付で、土地家屋調査士法人の共生グループ(札幌市)と経営統合する。営業エリアや事業領域の拡大を通じ、収益基盤の強化や業務効率化につなげていく。司法書士や税理士など「士業」法人同士の経営統合は全国でも珍しいが、経営者の高齢化などで今後は事例が増える可能性がある。

ライズアクロスは経営統合に伴い、札幌支店を新設する。地方拠点は新潟に続き2カ所目...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り289文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン