2019年9月17日(火)

AIで社会の多様性実現 総務省、まず外国人対応検討

2019/2/14 20:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

総務省は人工知能(AI)を生かし、社会の多様性を実現するための政策作りに乗り出す。まず2020年の東京五輪・パラリンピックなどをにらみ、外国人をテーマに選定。外国人が日本に滞在して生活するうえで抱える課題をAIで解決する政策プロジェクトを練り上げる。政府が今春にまとめるAI戦略パッケージに盛り込む。

15日に新たな有識者会議を立ち上げ、具体的な課題を洗い出す。外国人住…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。