2019年7月21日(日)

米「政治の季節」、楽観が先走る市場の死角
米州総局 大塚節雄

2019/2/14 6:42
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

13日の米株式市場でダウ工業株30種平均は続伸し、昨年12月初旬以来の高値を更新した。米政府機関の再閉鎖が回避されるとの期待が続いたほか、米中協議の進展を巡る思惑も一段と強まり、市場の空気を明るくした。決算発表がヤマ場を過ぎ、市場は「政治の季節」に入った。すでにトランプ大統領が発する政治リスクは後退したかのようなムードも漂うが、過度の楽観は禁物かもしれない。

「ワシントンのビッグウイーク(重要な…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。