繊維薬剤の環境対応強化 日華化学、売上高30億円へ

2019/2/14 7:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

日華化学は環境や人体への負担が少ない繊維への加工薬剤などの品ぞろえを強化する。大手アパレルメーカーからの引き合いが強まっていることを受け、フッ素を使わないはっ水剤「NEOSEED(ネオシード)」や水系ウレタン樹脂を拡充。新製品開発も進め、現在10億円程度の環境対応商材全体の売上高を2020年12月期には30億円まで伸ばしたい考えだ。

日華化学は2025年をメドに4000億円とみる繊維加工薬剤の世…

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]