2019年6月16日(日)

アマゾン「プライム・ビデオ」、2割が利用 民間調べ

2019/2/13 19:07
保存
共有
印刷
その他

調査会社のMMD研究所は、スマートフォン(スマホ)ユーザーによる動画配信サービスの利用状況を調べた。15~69歳のユーザーの約2割が、米アマゾン・ドット・コムの「プライム・ビデオ」の利用経験があることが分かった。そのうち8割が有料会員として利用している。

調査はスマホを所有する15~69歳の男女1万人を対象に、2018年11月に実施した。定額制動画配信サービスの中で「利用したことがある」と答えた割合が最も高かったのは、アマゾンのプライム・ビデオで19.7%。米Hulu(フールー)が12.7%で2位。U-NEXTが10.5%で続いた。

有料での利用率が高かったのはプライム・ビデオで80%。英パフォームグループの「DAZN(ダゾーン)」が71.5%で2位だった。

いずれかの定額制動画配信サービスを有料で利用していると回答した2116人を対象に、スマホで現在利用しているメインのサービスについて聞いたところ、プライム・ビデオが30.9%で首位だった。フールーが8.2%で続いた。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報