最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 23,354.40 +54.31
日経平均先物(円)
大取,19/12月 ※
23,420 +110

日経チャンネルマーケッツでは、マーケット・経済専門チャンネル日経CNBCの番組をライブ配信。配信中の番組から注目のトピックスをお届けします。

「鈴木亮の視界亮行」[映像あり]

12月6日(金)14:20

パナソニックが中国に家電工場 16年ぶりに新設[映像あり]

バイオジェン エーザイと開発の新薬「認知低下を抑制」

12月6日(金)13:00

[PR]

業績ニュース

アシックスの18年12月期、過去最大の最終赤字

2019/2/13 20:30
保存
共有
印刷
その他

アシックスが13日発表した2018年12月期の連結決算は、最終損益が203億円の赤字(前の期は129億円の黒字)だった。最終赤字は20年ぶりで、過去最大の赤字幅になった。米国でランニングシューズなどの販売が振るわず、不採算店や海外子会社ののれんなどの減損と事業構造改革費用を合計で243億円計上した。

記者会見するアシックスの広田康人社長

広田康人社長は同日の記者会見で「東京五輪・パラリンピックが開催される20年は飛躍の年にすべきで、19年も攻勢をかける年になる。(大幅な減損で)身軽になり、次の飛躍にしたい」と述べた。業績不振の責任をとり全ての取締役、執行役員の賞与をゼロとする。

売上高は3%減の3866億円、営業利益は46%減の105億円だった。特に、ランニングシューズが不振だった米州事業が足を引っ張った。日本国内もスポーツウエアやランニングシューズが低調だった。

19年12月期は売上高が前期比1%増の3900億円、営業利益は14%増の120億円、最終損益は50億円の黒字を計画する。構造改革により約40億円の営業利益の押し上げ効果を見込んでいる。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム