三井E&SHDの岡新社長、造船再生「白旗揚げず」

2019/2/14 7:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

三井E&Sホールディングスの社長に4月1日、機械部門子会社・三井E&Sマシナリーの岡良一社長が昇格する。2019年3月期は2期連続で最終赤字の見通しで、5月にも事業再生計画をまとめる。厳しい時期にバトンを受け取る新トップは不振の要因となったプラントと造船の両事業の立て直しという難題にどう挑むか。展望を聞いた。

――三井E&Sホールディングスの社長に就任します。

「本音を言うと、大変なことを仰せつ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]