2019年3月26日(火)

CASE対応、ルネサス正念場 市況悪化・中国勢台頭

コラム(ビジネス)
ネット・IT
エレクトロニクス
自動運転
2019/2/14 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

半導体大手のルネサスエレクトロニクスが自動車のCASE(コネクテッド、自動運転、シェアリング、電動化)への対応で正念場を迎えている。8日発表した2018年12月期の連結決算(日本基準)は復活を印象づけた前の期から一転して減収減益に。半導体市況が不透明さを増すなか、業界の構造変化への対応も迫られる「二正面作戦」を強いられている。

■自動運転の目、19年から量産へ

「モービルアイを置き換える」。呉文精…

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報