2019年5月26日(日)

都営地下鉄、28年度累損解消へ 大江戸線の沿線人口増で

2019/2/13 22:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

東京都は都営地下鉄の累積欠損金を、2028年度に解消する見通しとなった。沿線で人口が増える大江戸線を中心に、運賃収入の増加が見込まれるためだ。17年度末時点で2600億円の累損があったが、都は毎年度200億円程度の黒字を確保できるとみており、解消にメドをつけた。累損の重荷がなくなることで、今後はバリアフリー設備の増強などサービス向上の余地が広がりそうだ。

都営地下鉄は00年の大江戸線全線開通後、…

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報