米新興メディアを追い込んだのは誰か  編集委員 奥平和行

ニュースこう読む
(1/2ページ)
2019/2/14 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

わずか1週間ほどの出来事だった。バズフィードが1月下旬、全社員の15%を減らすことを表明したのを手始めに、米国の「新興メディア」で人員削減が相次いだ。この期間に職を失った記者や編集者などは1300人にのぼるもよう。インターネットを駆使して若い読者を獲得し投資家を味方につけたメディアは、なぜ暗転したのか。背後には複合要因がある。

バズフィーダー(バズフィード社員)を雇おう――。1月下旬、こんなタイ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]