2019年2月20日(水)

狙われる無人寺の仏像 盗難対策でレプリカ安置も

社会
2019/2/12 21:49
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

各地の寺院に伝わる仏像など、文化財の盗難被害が相次いでいる。住職がいない無人寺が狙われ、インターネット上のオークションに出品されているのが見つかったケースもあった。過疎化が進む地域などでは住民の管理には限界がある。本物を博物館で預かってレプリカを安置するなど、自治体や政府も対策に乗り出している。

「あの仏像じゃないか」。2018年6月、ネットのオークションサイトを見ていた和歌山県立博物館(和歌山…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報