2019年2月18日(月)

鈴木、長野・須坂に新工場 EV電池部品量産

自動車・機械
北関東・信越
2019/2/13 0:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

コネクター部品製造の鈴木は12月、長野県須坂市にある主力の日滝原工場に新たな工場を建てる。新たに参入を決めた電気自動車(EV)向け電池部品を量産。同部品の売上高を5年後に20億円にするのが目標だ。投資額は建物だけで21億円。スマートフォン(スマホ)用コネクター部品が主力だが、成長が見込めるEV関連製品も柱に育て収益源を増やす。

本社工場から3キロメートルほど離れた場所にある日滝原工場に、第二工場…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報