2019年4月20日(土)

コメ兵、19年春からAI鑑定 まず名古屋本店で

小売り・外食
中部
2019/2/12 19:20
保存
共有
印刷
その他

中古ブランド品流通大手のコメ兵は12日、店舗での買い取り品の鑑定に2019年春から人工知能(AI)を導入すると発表した。まず名古屋本店で活用を始め、作業手順などが確立されたら導入店を順次拡大する。仏高級ブランドの「ルイ・ヴィトン」のバッグや財布、小物などの鑑定に使うことを想定している。

コメ兵は偽物を効率的に見分け、鑑定士がより接客に時間をかけられるように18年4月からAI鑑定の開発を続けてきた。現時点での鑑定精度は97%を超えているという。今後、本物を見分ける精度を上げ、他のブランドにも対応させていく。

春割実施中!無料期間中の解約OK!
日経電子版が5月末まで無料!

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報