2019年2月20日(水)

[FT]「AKIRA」の世界観から語り継がれる東京再生

FT
2019/2/13 5:50
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

アニメ映画「AKIRA(アキラ)」の冒頭数秒では、映像が後ろに引き、映画が制作された1988年当時の東京を一望した光景を映し出す。そのイメージは都会的で美しく、半ば緑に覆われ、建物が低層で、あまりに緻密なために筆者が今暮らすマンションがどこにあるか分かるほどだ。そこへ、目がくらむような白い光がすべてをのみ込む。

次のカットで、大きな影響を及ぼした大友克洋氏のアニメの次の場面が展開される舞台が分か…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報