/

この記事は会員限定です

米大統領選、女性の出馬表明相次ぐ 蔑視発言のトランプ氏へ対抗なるか

[有料会員限定]

【ワシントン=芦塚智子】2020年の米大統領選に向け、ホワイトハウス奪還を目指す民主党から女性候補の出馬表明が相次いでいる。16年の大統領選では、ヒラリー・クリントン元国務長官が米国初の女性大統領を目指したが敗れた。女性蔑視ととられる発言を繰り返すトランプ大統領との争いをにらみ、同党支持者の間では「今度こそ女性を」との期待が高まっている。

オバマ前政権で大統領補佐官を務め、金融界への厳しい姿勢から...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り720文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン