/

この記事は会員限定です

参院選占う衆院2補選、構図固まる 公明の動向がカギ

[有料会員限定]

4月9日告示、21日投開票の衆院大阪12区、沖縄3区の両補欠選挙の構図が固まってきた。同時期の統一地方選とともに、夏の参院選の行方を占う。大阪12区は自民党が「弔い合戦」を前面に押し出し、複数の候補が挑む。沖縄3区は自民党と主要野党の一騎打ちの構図だ。両選挙区とも公明党の動向がカギとなる。

安倍晋三首相は9日の全国幹事長会議で与党推薦候補が勝利した1月の山梨県知事選に触れ「幸先のいいスタートを切れ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り958文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン