15万円で刷る親の人生 こだわりに映る子の思い

価格は語る
(1/2ページ)
2019/2/14 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

子から親に贈る感謝の一冊――。高齢の親の人生を雑誌や書籍、アルバムなどにまとめるサービスが人気を集めている。編集スタッフが親に取材し、一冊の個人史に仕上げる。価格は15万円ほどするが、長寿祝いなど人生の節目の記念品として人気だ。家族の思い出をたどるとともに、親子のつながりを再確認するきっかけになっている。

■良質にこだわり、価格2倍に

高齢者向けの会話サービスを手掛ける、こころみ(東京・渋谷)は親…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]