2019年8月25日(日)

ロボット掃除機、電気ストーブ押して火災に

2019/2/9 10:27
保存
共有
印刷
その他

ロボット掃除機が電気ストーブを動かし、家具などに接触して出火した火災が今冬に東京都内で2件発生していたことが東京消防庁のまとめでわかった。同庁は「ロボット掃除機を使う時は電気ストーブのコードを抜くように」と注意を呼びかけている。

東京消防庁の実験で、ロボット掃除機が電気ストーブを押して動かしている様子=同庁提供

東京消防庁によると、2018年12月にメゾネットタイプのマンションの上階で電気ストーブがソファに接触し、ソファが焼けた。ソファから50センチほど離れた場所にあった電気ストーブを、運転中のロボット掃除機が押して動かしたのが原因だった。住人は下階にいて気付かなかった。

2月に入って起きた別のマンション火災でも、住人が外出している間にロボット掃除機が電気ストーブを動かして家具に接触させていた。

同庁が実験したところ、ロボット掃除機が押したり、電源コードを巻き込んだりすることで電気ストーブが移動することが確かめられた。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。