/

この記事は会員限定です

シアーズ延命、再建の道険しく ネット対抗力なく、実店舗も置き去り

[有料会員限定]

【ニューヨーク=高橋そら】経営破綻した米小売り大手シアーズ・ホールディングスが再建に向けて動き出す。7日、エドワード・ランパート前最高経営責任者(CEO)のもとで再建をめざすことが決まった。一時、事業清算直前まで追い込まれたが、首の皮一枚でつながった。ただ、業績低迷の原因となったネット通販への対抗策は見通せない。実店舗の改装も手つかずのままだ。再建への道のりは厳しい。

「ランパート氏には有意義な行...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り786文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン