2019年2月20日(水)

2/20 12:00更新 マーケット 記事ランキング

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 21,351.74 +49.09
日経平均先物(円)
大取,19/03月 ※
21,420 +120

[PR]

業績ニュース

ナブテスコの19年12月期、純利益9%増

企業決算
2019/2/8 21:40
保存
共有
印刷
その他

ナブテスコは8日、2019年12月期の連結純利益(国際会計基準)が前期比9%増の229億円になる見通しだと発表した。産業用ロボットの部品で主力事業である精密減速機の需要は、米中貿易摩擦などを背景に足元で鈍っている。だが下期には顧客の設備投資意欲が回復に向かうとし、建機向けの油圧機器も海外の旺盛なインフラ投資で堅調な推移を見込む。

売上高は6%増の3130億円を見込む。中国の設備投資を巡っては先行きに懸念を示すFA(工場自動化)企業も少なくない。しかし、寺本克弘社長は「過去の経験則などを踏まえ、需要は調整し始めてから1年半程度で反転するとみている」と説明。交通関連では中国の地下鉄向け機器が伸びるほか、国内外で自動ドア事業も拡大する。

前期に実施した買収した独企業の「のれん」の減損処理がなくなるのも増益に寄与する。営業利益は37%増の300億円を見込む。

同日発表した18年12月期の連結決算は売上高が前の期比4%増の2946億円、純利益は16%減の210億円だった。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム