2019年4月21日(日)

厚労省監察委が会合 追加報告「厚労省職員関わらず」

統計不正
経済
2019/2/8 23:20
保存
共有
印刷
その他

毎月勤労統計の不正調査を巡り、原因究明にあたっている特別監察委員会は8日、非公開で会合を開いた。新たに設置した事務局の外部弁護士も参加。終了後、事務局長を務める名取俊也弁護士は「追加の報告書の作成には厚労省の職員は関わらない」と話し、独立性を高めて再調査や結果のとりまとめを進める考えを示した。

外部弁護士3人で構成する事務局が新たに立ち上がった。8日の会合ではこれまでの聞き取り調査の整理や追加報告のとりまとめに向けた議論が行われたという。

監察委を巡っては、1月22日に「組織的な隠蔽は認められない」とする検証結果を公表したものの、聞き取り調査に厚労省幹部が同席していたことや、報告書の原案を厚労省職員が作成していたことなどが発覚。中立性を疑問視され、再調査を進めている。

春割実施中!無料期間中の解約OK!
日経電子版が5月末まで無料!

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報