2019年4月20日(土)

プロ野球

家族の雰囲気残る「合宿」、連帯生む 広島
キャンプリポート

2019/2/8 20:13
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

緒方孝市監督が、厳しさの中にも「仏」の姿をのぞかせている。キャンプイン前日のミーティング後にこう話した。「古傷のある選手もいれば、体の出来が九十パーセントの選手もいるだろう。それなりに厳しい目でみるが、そこは人間がやることだから」

3連覇の余裕、というよりは厳しい戦いをしのぎ、勝ち続けてきた中で、監督自身、どんどん大きくなっていることの証左とみるべきだろう。

もちろん、首脳陣が厳しく言わなくても…

電子版トップスポーツトップ

プロ野球 一覧

5回ロッテ2死二塁、中村奨が中前に適時打を放つ(20日、ZOZOマリン)=共同

【広島9―2DeNA】広島が今季最多の12安打で3連勝を飾った。三回に田中広の犠飛で先制。四回に安部の適時二塁打、田中広の2点適時打など5長短打で6点を加えた。床田は7回1失点で3勝目。DeNAは筒香 …続き (17:14更新)

最速159キロ。嫌な流れも強力打線も、千賀はねじ伏せた=共同

 三回の先制点の後、入りそうで入らない追加点と度重なる味方の失策。嫌な流れも西武の強力打線も、ソフトバンクの千賀はねじ伏せた。
【19日のプロ野球 結果と戦評】
 最速159キロの剛球が初回からうなりを上 …続き (19日 23:31)

 10回広島1死満塁、会沢が中越えにサヨナラ打を放つ=マツダ

【広島2―1DeNA】広島がサヨナラで逆転勝ちした。0―1の八回に代打西川の適時打で追い付き、延長十回1死満塁で会沢の中越えの適時打で試合を決めた。DeNAは今永が7回無失点と好投したが、救援陣がつか …続き (19日 22:12更新)

ハイライト・スポーツ

[PR]