2019年6月16日(日)

仙台市のガス民営化停滞 公募中止・延期決定から10年
(東奔北走)

2019/2/8 22:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

国内最大の公営ガス事業者である仙台市のガス事業民営化を巡る議論が進まない。背景には、できるだけ高く事業を売却したい「建前」と、他の公営ガス民営化の状況を見極めたい「本音」が見え隠れする。手を上げた民間事業者の撤退で市が民営化延期を決めてから10年たったが、事態は止まったままで、一向に動き出す気配は見えない。

仙台市は2005年にガス事業民営化を決定。08年に事業者の公募を開始し、東京ガスと東北電…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報