大阪府も豚殺処分開始 東大阪市の農場、730頭

2019/2/8 19:33
保存
共有
印刷
その他

大阪府は8日、豚コレラ感染が確認された東大阪市の農場で、飼育している豚約730頭の殺処分を始めた。9日までかかる見通し。殺菌した上で焼却処分する。

府によると、殺処分は東大阪市の農場内で実施し、シートなどで密閉した上で堺市の産業廃棄物処理場に運搬。農林水産省の処分装置で高温殺菌処理し…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]