2019年4月22日(月)

[社説]道半ばのゲノム編集ルール

科学&新技術
2019/2/8 19:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

ヒトの受精卵の遺伝子を「ゲノム編集」の技術で改変し、基礎研究に使う行為が4月に解禁される。文部科学省と厚生労働省が順守すべき倫理指針をまとめたが、技術の進歩はめまぐるしく、絶えずルールの見直しが必要だ。

ゲノム編集は遺伝子の狙った部分を自在に変えられ、生命科学や医学の研究を加速する。ただ、中国の研究者がゲノム編集した受精卵から子を誕生させたと発表するなど、乱用への懸念も大きい。

指針では、不妊症…

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報