/

この記事は会員限定です

在留外国人、新たな投資テーマに

[有料会員限定]

株式市場で「在留外国人」が新たな投資テーマとして投資家に注目され始めている。政府は外国人労働者の受け入れを拡大する方針を掲げる。在留外国人向けサービスを展開する企業や、人手不足の解消で業績拡大が期待できる企業が今後、物色対象になりそうだ。

シティグループ証券のリポートは、18年末に在留外国人の人口は270万人前後に達した可能性があると指摘。こうした在留外国人の支出額は年4兆9千億円規模となり、訪日...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り299文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン