2019年6月26日(水)

ヨーカ堂、店舗にシェアオフィス 好立地の不動産活用

2019/2/8 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

セブン&アイ・ホールディングス傘下のイトーヨーカ堂は店舗内でシェアオフィスの展開を始める。2020年2月末までに10店に導入する。大型商業施設では競争激化で、店舗内で撤退するテナントが増えている。ヨーカ堂は好立地の不動産を有効活用する方針を掲げており、働き方改革で需要が高まるシェアオフィスを誘致。店舗のあり方を見直す。

総合スーパーに共用のシェアオフィスを設けるのは珍しい。販売不振が続くアパレル…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報