2019年2月20日(水)

ルノーの出資比率引き下げも、仏政府 日産会長職狙う

ゴーン退場
経済
自動車・機械
ヨーロッパ
2019/2/8 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

フランス政府が日本政府に対し、仏ルノーの日産自動車への出資比率引き下げも含め両社の資本構成の見直しもありうるとの意向を伝えたことが分かった。仏側はかねてルノーから日産の新会長を送り込みたい考えを示し、日産は反発している。仏政府は、ルノー側に有利な今の提携関係を柔軟に見直す用意のあることを示し、会長職の指名に対する理解を得たい考えとみられる。

日本政府関係者が明らかにした。日産にはルノーが43.4…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報