湯西川温泉 800個のミニかまくらの灯、幻想的に
ぐるっと首都圏

2019/2/7 20:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

作家・井伏鱒二にも愛された湯西川温泉(栃木県日光市)。一晩で40~50センチ積もる雪を生かした「かまくら祭」が3月3日まで開催されている。見どころは高さ40センチ程度のかまくらの中にろうそくで灯をともす「ミニかまくら」。湯西川の河川敷に並ぶ約800個のミニかまくらから漏れる明かりは幻想的な光景を作り出し、観光客は寒さを忘れしばし見とれる。

辺りが暗くなる午後5時半。かまくらの中でともされた灯がゆ…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]