2019年9月17日(火)

「成長けん引」処方箋は 愛知、問われる地域活性化
(大村県政3期目の課題)

2019/2/8 6:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

人口約754万人の愛知県のかじ取りを引き続き担う大村秀章氏(58)。今回の知事選では大都市や山間部、離島も含む県内をくまなく回り、「日本一元気な愛知をつくる」と地方創生への意気込みを訴えた。

農業への外国人派遣など特区活用

大村氏は2011年の知事就任当初から、地域経済の活性化には規制緩和が重要だと強調してきた。国家戦略特区の活用は「経済を強くし、雇用を増やし、地域を元気にする愛知モデル」(大村…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。