2019年7月18日(木)

JT、夏から新型加熱式たばこ全国展開

2019/2/7 18:52
保存
共有
印刷
その他

日本たばこ産業は7日、1月に発売した新型の加熱式たばこを今夏から順次、全国展開すると明らかにした。現在は製品の専門店やインターネットを通じて販売しているが、コンビニエンスストアなどでも買えるようにする。市場シェアで競合製品に出遅れる中、販路を早期に広げて対応する。

JTは1月17日、岩井睦雄副社長(左から2人目)らが新製品を発表した。(東京・港)

7日の2018年12月期決算会見で明らかにした。1月29日に発売した2種類の加熱式たばこの販路をコンビニやたばこ販売店に広げる。まず低温加熱タイプの「プルーム・テック・プラス」を4月から東京都、大阪府など6都府県限定で展開。7月に全国に広げる。JTが初めて投入した高温加熱タイプの「プルーム・エス」は、7月に6都府県で展開し、9月から全国で買えるようにする。

加熱式たばこは米フィリップ・モリス・インターナショナルも昨年11月に「アイコス」で新製品を発売しており、市場の競争は激しい。

寺畠正道社長は会見で「加熱式、紙巻きたばこの販売全体で利益成長を目指す」と強調した。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。